スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お姉ちゃんの十戒

こんにちは、ロッティーで~す

昨日はとても良い天気で暑かったね
朝のお散歩も パパ   ママ   お姉ちゃん みんなで自転車に乗って
少し遠くの公園に行ったんだぁ
もちろん 私はママの前カゴに、 お気に入りのモコモコ敷いて乗るの

今日はね、朝散歩は無いの
朝方の雨で地面がまだ濡れているからね
お散歩は好きだけど、朝はのんびり過ごす方が もっと好き

P9160411_convert_20100927173911.jpg


ロッチャンがajamo家の子になった経緯は話したけど、
今日は 『 お姉ちゃんの十戒 』 を紹介するね
普段のお世話は ママがしてくれるんだけど、 ロッチャンの飼い主は
お姉ちゃんなの
だから お姉ちゃんの気持ちが 一番大事なんだって・・・

【お姉ちゃんの十戒】
  1. 犬には友達がいません。 毎日遊びます。
  2. 部屋にいる時、トイレシートが汚れたらすぐに交換します。
  3. 犬のせいにしません。
  4. お散歩には必ず一緒に行きます。
  5. 年をとっても、病気になっても お世話をします。
  6. たたいたり、いじめたりしません。
  7. いっぱい話しかけます。
  8. 犬の気持ちになって考えます。
  9. ピアノ・スイミング・勉強 いつも通り頑張ります。
 10. 9までの約束は絶対に守ります。

お姉ちゃんは今 9才なんだぁ。
一生懸命にロッチャンのお世話をしてくれるの
だから お姉ちゃん大好き
早く学校から帰ってきてほしいんだぁ

スポンサーサイト

経緯 ~その5~

こんにちは、ロッティーで~す

ママ達ね、いよいよ本格的に里子探しが始まったよ
時間さえあれば、保護団体のHPを見てるの
でもね、『 この子良いね 』 っていう子は、先日トライアル決定に
なってしまった子以来、出会うことが出来ないでいるの。。。

多少 気になる子はいるけれど、 う~ん・・・ 気持ちもそこまで・・・
『 応募 』するには至らない ママ と お姉ちゃん 。。。
でも毎日のように ちょっと気になる子も含め 保護犬をチェックしてたんだよ

だけど、トライアル決定になっちゃった子と どうしても比較しちゃう・・・


2009.11月・・・
ある週末、条件等を変えて 新たに検索したママ。
辿りついた先のHPには 何と!!ダックスが約30匹もいたんだよ
ママとお姉ちゃんは 一匹ずつ プロフィールと画像を確認

『どう いる
『う~ん、そうだねぇ・・・ 』

やっぱりここにもいないのか・・・ そう思った矢先
『この子~~~』 っていう とっても可愛い子がいたんだ。
フフッ 誰だと思う
それが ロッチャンだよっ

ママとお姉ちゃんは ロッチャンの画像に一目惚れしたんだって
プロフィールなんてどうでも良い この子にする ってくらい
気に入ってくれたんだって
一応 私のプロフィールを読んだら、ママの希望する条件に
何の妥協もなく ピッタリ一致
すぐにパパにも画像を見てもらい、迷いもなく 即 『 応募 』 してくれたの
今まで何匹ものダックスの画像を見て探してきたママ達だけど、
ビビッときた犬は ロッチャンだけだって~

その後、引き渡しの条件等の選考を見事くぐり抜け、ロッチャンは
ajamo家の子になる事になったの
後から聞いた話だと、ロッチャンを家族に迎えたいって言ってくれた人は、
多数いたんだって。
でも、迎えたい理由も様々だったみたいだよ
その中で、ajamo家に決定してもらえて本当に良かったって思うの。
だって、今とっても幸せなんだもん

引き渡し日までに、血液検査や避妊手術 を受けたり、
トリミング に行ったり・・・ 忙しかったんだ。。。
でも早くajamo家に行きたかったから、ロッチャン 頑張ったよ

P7190900_convert_20100803134457.jpg
来月の誕生日でロッチャン2才になるの
1才の誕生日はひとりぼっちで寂しかったよ。。。
でもね、今年は家族みんなでお誕生日会をしてくれるんだって
嬉しいなぁ  嬉しいなぁ
パパ、ママ、お姉ちゃん、これからもヨロシクね
ず~っと ず~っと家族でいてね

経緯 ~その4~

こんにちは、ロッティーで~す

2009.10月・・・
いよいよ里子に迎える犬探しが始まったよ
ママのお友達や知人には 保護犬のボランティアをしている人はいないから、
ネットで探すことにしたんだって

先日の講演会で保護や処分された数は聞いていたけれど、
ちょっと検索しただけで あまりにも多くの が保護されている現実。
それを見てママはショック・・・
きっとこれは氷山の一角に過ぎない。。。
今ママが見たwan達は、たまたま検索した条件にヒットしただけ。。。

ママ と お姉ちゃん の希望は、 『ミニチュアダックス・女の子♀』

幾つかの団体やボランティアさんのHPやブログを時間があれば見る日々・・・
 「この子ちょっとチェック
 「この子も良い感じだよ
ママとお姉ちゃんの目に留まったwan達の画像を見ながら、
ああだね こうだね と 楽しくwan話

だけど、 『 応募する 』 には まだ至らないのです。
希望する条件に 完全に一致はしない・・・
じゃあ その一致しない項目は妥協すべきかどうか、また悩み・・・
しかし、気になる子 は 気になる・・・
そんな日が数日過ぎるのでした

その間、お姉ちゃんは パパ の承諾を得るために必至
パパは生き物を飼う事に あまり乗り気ではないのです。
だから そう簡単に は出ず、話し合い難航
この話し合いにはママは不参加。
お姉ちゃんの覚悟をパパが確かめる為です。
数日続いたこの話し合い、最後はお姉ちゃんの勝利です
その大きなポイント・・・ それはお姉ちゃんが・・・
『 お姉ちゃん版 犬の十戒 』 を書いたからなんだよ
これは今度紹介するね

パパの承諾も得たことだし、ママの妥協面も何とかクリヤで、
じゃあ候補犬 を見てみよう とHPを見たら なんとぉ !!
どちらも『トライアル決定』 の文字がぁ~~~
ママとお姉ちゃん、 しばし立ち直れません

しかし、そこはやっぱり女子
2人の立ち直りと言うか、切り替えは早く、次の子探しが始まりましたぁ~~

P8170585_convert_20100823113255.jpg
候補wan達さぁ、トライアル決定!!で良かったよ
だってそうじゃないと、ロッチャン ajamo家に来れないも~ん

経緯 ~その3~

こんにちは、ロッティーで~す

昼過ぎまでひとりでお留守番・・・ 今日で3日目だよ。
ママは お姉ちゃんの学校関係で外出続きでね。
でも、お天気もいまいちだし、私は朝食後はボーッ とするのが
好きだから、お留守番も悪い気はしないけどねっ

この画像は、2010年2月22日の私だよ
ママの目を盗んで こうやって葉っぱや土を食べた時もあったの
でも、ママに見つかると、『 ノ~ !!!!! 』 って怒られちゃうから
今ではもう やらないよ~
P2220284_convert_20101001133619.jpg


2009年9月下旬・・・
お姉ちゃん の学校で、セラピードッグの講演会があったの。
在校生はもちろん、保護者も参加出来る講演だったので、ママも出席したよ

国際セラピードッグ協会・セラピードック育成者で 歌手でもある
大木トオルさんが来てくれて、貴重なお話をしてくれたの。
協会で働く犬は、殆どが元捨て犬なんだって。

アメリカの動物愛護団体から、日本は毎年多くの犬猫を殺処分している・・・と
言われ、調べてみると それは 紛れもない事実。。。
大木さんは悩んで始めたのが、捨て犬をセラピードッグにする事だったそう。

大木さんのもとで最初のセラピードッグになった『チロリ』は、
処分ギリギリの日に助けられ、2年掛けて厳しいトレーニングを受け、
国際セラピードッグ協会のリーダー犬になったんだよ
銀座にチロリ記念碑があるんだって。(ajamo家はまだ見に行ってない)

訓練の様子、老人施設や病院を回っている様子を 映像を交えて
お話して下さり、現在協会で働いている犬達も連れて来てくれて、
皆んなの目の前で訓練の成果を発表してくれたそうよ。

『 涙無しではいられないくらい心打たれます』

この講演に参加して、ママの心は固く決まったんだって。
それは・・・
   『犬を飼おう!! でもお店で買うんじゃなくて里親になろう!!! 』

犬は苦手・・・とか、お世話はどうしよう・・・とか悩んでいたママだけど、
もうそんな迷いは どこかにすっ飛んじゃった~って

更に心に残った言葉は・・・
「捨てられた犬は人間に不信感を抱いている。でも自分が愛され、
 必要とされていることを知ると、今度は人に愛を注いでくれるようになる。
 これは捨てられた痛みを知っているからこそ、できることだと思う」

また一歩 ロッチャンに近づいたね 
 

経緯 ~その2~

こんにちは、ロッティーで~す
今、外は雷がゴロゴロ鳴って、どしゃぶりの雨 だよ。
ロッチャンのお家の真上に がいる感じ。。。でも雷は怖くないよ

画像は、2010年1月8日 の私よ
お掃除する時って、こたつ周りはこうして上に上げるでしょ。
するとそこはね、私のお気に入りのお昼寝場所になるの
P1080195_convert_20100927173803.jpg


2009年7月頃・・・
ママの気持ちに少し変化が現れてから、ペットショップに子犬を
見に行く回数がグッと増えたよ
でもガラス越しに見るだけで、店員さんに 『 抱っこさせてください 』 とは
なかなか言い出せないママ
何度足を運んでも言い出せなかった。。。
それは、犬が苦手な気持ちもあるけれど、抱っこしちゃったら
欲しくなっちゃうかも・・・ お散歩もしてみたい・・・
でも 毎日のお世話は主に私だよね・・・ という葛藤。

お姉ちゃん は 子犬を抱っこしてみたかったんだって
だけどママに 『 自分で言ってごらん 』 と言われて、店員さんに
『 抱っこさせてください 』 と 恥ずかしくて言えなかったんだって。
・・・で、お姉ちゃんもいつまでも抱っこ出来ず。。。

だけどね、ママとお姉ちゃんは 『 もし飼うんだったらダックスだよね』 って
この頃から話していたんだって~。

 『もし今日連れて帰るんだったら、この子がいい~
 『そうだね~ ママもこの子がいいなぁ
 『来週も残っているかなぁ

 ( 来週残っていても 今はどうにもならない・・・ )

ママとお姉ちゃんは こんな会話を毎週のように繰り返していたんだって。
残っているかなぁ~っていう気に入ったダックスの子犬は、
次にお店に行った時には いつもいなかったって・・・

ロッチャンとの出会いまで 少~し近づいたね


つづく・・・

プロフィール

lottie mama

Author:lottie mama
名前はロッティー。
ミニチュアダックスの女の子。
誕生日は2008年11月25日。
1才でひとりぼっちになった
けど、2009年12月9日から
ajamo家の子になったの☆

いくつになったの?
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新コメント
lottieブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。